アルミホイールは修理は、概ね自己流では無理、

アルミホイールは修理は、概ね自己流では無理

先般、自宅前の道路の縁に擦ってしまいホイールに傷をつけてしまいました。
幸いにして大した傷では無く、自分で道具を使ったりサンドペーパー等で磨いて手直してもましたが、凹みは治らずアルミ独特の光沢が失われて傷跡ははっきり判ります。 

 

ところで、現在の車のホイールは一昔前の鉄製ではなく、殆どがアルミホイールになっています。 しかし、アルミ製品の場合は硬さとしては周知のように軽くて柔らかく、ソコソコの肉厚で出来ています。 
そのせいで、外傷などの傷も付きやすくなり、折角のカッコいいホイールも台無しです。
このような時のアルミホイール修理は、やはり自己流よりホイール修理の専門業者がよいでしょう。

 

特に、アルミの場合は素人の補修では限界があり、まして大きく傷付けた場合、特に凹み傷などがある時は素人には無理があります。
アルミホイール修理は専門の業者に直してもらいのが良いようです。